焼却炉の話の途中ですが簡単な報告をしたいと思います。

このブログは「○○○(母の実名)と○○○(兄の実名)を探しています」というタイトルでした。この名前は本当に僕の生き別れの母と兄の実名を使っていました。僕の中に、本当に再会できたらいいなという気持ちも少しは有ったのですが、それよりもいつもの悪ふざけという意味合いが強いものでした。

一昨日の深夜にブログの方に非公開コメントで「あなたのブログの目的は達せられました」というちょっとかっこいい書き込みをいただきました。よくある悪戯かとも思ったのですが、その方が僕との連絡用にわざわざ作ってくれたというブログの記事の内容が非常に信憑深いものだったので、いろいろと詳細確認を取った結果、本当に僕の母親であることが分かり、昨日30年ぶりに電話で話すことができました。兄も健在であり、けっこう近所に住んでいるという驚きの事実も判明したりの慌しい数日間でした。

再会をできた理由は、母が自分の名前をネット検索したら、僕のブログのタイトル名が引っかかったというのが理由です。もういい歳になる母がエゴサーチをするという偶然がこの再会を生みました。その瞬間に母と兄に今までのブログを読まれてしまい、自分の初体験の詳細までばれてしまいましたが。まぁそんな感じでここで書ける範囲内の報告になりますが、本当に再会できちゃったということをお知らせしておきます。

となると、このブログは今後どうしたらいいのだろうかと考えました。一応母と兄に再会するまでの期間限定ブログという風にしていたのですが、そんな約束を守る気は毛頭無かったので続けていくことにしました。何よりまだブログを書くことでモテていません。ブログのタイトルを「○○○(母の実名)と○○○(兄の実名)が見つかりました」という名前にして続けていこうとしたのですが、母からのストップがありました。そこで考えたのが、何かあるたびに話題になるデスブログといわれるブログ。そのブログに書かれた人物や企業などはかなりの確率で不幸に見舞われるというブログです。そのハッピー版として、ブログのタイトルに書いたことが実際に叶うというブログにしたらいいのでは?と思いました。

ならば、また会いたい人を探そうと思い立ち、中学校の時にすごく仲が良かった友達。家族が占有屋をしていた友達。大型台風が直撃した日の翌日に家族で消えた友達。僕はその友達からメガドライブという存在を教えてもらい、SEGAの偉大さを教えてもらいました。その友達に会いたいと思ったのですが、書いている途中で実際そんなに会いたくはないなと思ったのでやめました。その結果これからしばらくの間は「小野真弓とラウンドワンに行きたい」という大味なブログ名で頑張りたいと思います。あまりにも長期間願いが叶わない時は、徐々にランクの下がった願い事がタイトル名になっていくと思いますが今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by tsume_kirio | 2013-03-23 14:25 | 私信 | Comments(2)