カテゴリ:文学フリマ( 2 )   

「森のヤマンバ姉」通販開始のお知らせ   

先月11月23日に開催されました第二十三回文学フリマ東京におきまして、A4しんちゃんへの多数のご来店まことにありがとうございました。

第二十三回文学フリマ東京にて出品致しました「森のヤマンバ姉」の通販を開始します。準備に手間取りまして通販開始まで時間がかかってすいませんでした。
では以下が通販の詳細になります。

◆◆通販詳細◆◆

★商品★

f0245642_2212383.jpg


「森のヤマンバ姉」
著者:こだま、のりしろ、たか、酉ガラ、爪切男


★価格★
1000円(税込)


★注文冊数・送料・配送方法★
今回は注文冊数に制限はございませんが、注文冊数により本の厚さ、合計重量が変わる為、配送方法が以下の2パターンになります。

・クリックポスト 164円
・レターパックプラス 510円


★通販諸経費★
クリックポスト、レターパックライトの場合136円
レターパックプラスの場合90円


★合計価格表及び配送方法★
品代+送料+通販諸経費が合計支払い金額となります。
以下に全てのパターンの価格表を載せますので参考にしてください。

・1冊  クリックポスト   1000+164+136=1300円
・2冊  クリックポスト   2000+164+136=2300円
・3冊  クリックポスト   3000+164+136=3300円
・4冊  レターパックプラス 4000+510+90=4600円
・5冊  レターパックプラス 5000+510+90=5600円
・6冊以上別途相談(返信メールにて)


◆◆通信販売の流れ◆◆


①お手数ですが以下のリンクの「森のヤマンバ姉」通販受付サイトよりご注文を行ってください。

PCの方は【こちらから
スマホの方は【こちらから
スマホ以外のモバイルの方は【こちらから

②ご注文を承り次第、お支払い金額と、振り込み先口座を折り返しメールでお知らせいたします。


③ご入金が終了致しましたら再度のお手間を取らせて申し訳ないのですが

 ・振込み人のお名前:
 ・振込み金額:

 を記入して【a4sinchan@yahoo.co.jp】までお知らせください。
 入金確認後に商品を発送致します。

以上が簡単な流れです。基本はこれに沿って頂きたいです。もし個別の相談(海外への発送等)や発送後のトラブル等の報告がありましたら、
そちらも【a4sinchan@yahoo.co.jp】までお願い致します。

それでは何卒よろしくお願い致します。


A4しんちゃん 通販担当 爪 切男
[PR]

by tsume_kirio | 2016-12-04 22:17 | 文学フリマ | Comments(7)

第二十三回文学フリマ出展のお知らせ   

今月になりますが、十一月二十三日に開催されます第二十三回文学フリマにてA4しんちゃんの新刊を販売することになりました。詳細は以下になります。

【開催日時】   2016年11月23日(水祝) 11:00~17:00開催

【会場】     東京流通センター 第二展示場
        東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
        会場のアクセスはこちらを参考にしたください

【ブース位置】  2階Fホール【オ-39・40】

【サークル名】  A4しんちゃん

【タイトル】    「森のヤマンバ姉(ねえ)」

【定価】     1000円(税込金額)

【執筆者】    こだまのりしろたか酉ガラ爪切男

【表紙】     たか
        
f0245642_15154990.jpg


【目次】     
f0245642_15162285.jpg

こだま、爪切男、のりしろ、酉ガラは文章、たかは漫画となっております。私は七年間同棲していた彼女の話を書きました。

【編集】     蟹江

【来場者特典】  
希望者のみの特典になりますが、執筆者のこだま、爪切男、たか、酉ガラ、森のヤマンバ姉のうち1人から年賀状を購入者の方にお書き致します。当日、ブースに専用アドレス帳が設置されておりますので、希望者の方は【郵便番号、ご住所、 お名前 誰から年賀状をもらいたいか】をご記入ください。要らない方は簡単にメッセージでも書いて頂けると嬉しいです。

※注意※
のりしろは喪中のため年賀状特典は不参加
年賀状はお一人様一通まで
希望者多数の場合はお正月に年賀状が届かない可能性もありますのでご了承ください


相変わらず辺鄙な場所での開催になりますが、ぜひご来場ください。何卒よろしくお願い致します。

当日執筆者はブースに居る予定ですが、こだまさんは諸事情につき開場してしばらく経ってからの来場となるそうです。こだまさんとお話したい方はその点をお気を付けください。当日こだまさん本人のツイッターにてご案内があるかと思いますのでそちらを参考にして頂ければと思います。

以下はお知らせになります。

北のヤリマンこと執筆者のこだまさんの処女作「夫のちんぽが入らない」が扶桑社様より来年1月16日に発売されます。こちらの特設サイトよりご確認の上、ご予約ご購入頂ければと思います。
 
のりしろさんの群像文学新人賞受賞作「十七八よりが好評販売中です。

私、爪切男ですが、現在日刊SPA!様にて「タクシー×ハンター」という週刊連載をやらさせて頂いております。ブログを月一回しか更新しなかった私が週刊連載をどこまで続けれるか分かりませんがよろしくお願い致します。このブログに出てきた話もたくさん出て来ます。読み進めていくと分かりますが、私はタクシーにあまり興味がありません。

生活が整ってきたら、こちらのブログの更新もまた始めます。連載で書けないようなひどい文章を書いていきます。今まで頂いていたコメントへの返信も今さらながらさせて頂きました。長らく放置してすいませんでした。

これからも色々とよろしくお願い致します。
[PR]

by tsume_kirio | 2016-11-18 15:36 | 文学フリマ | Comments(1)